美容整体とは

美容整体とは

 

美容整体ってなに?

美容整体とは?

美容整体とは、

骨格を矯正する➡外見の見え方が変わる➡美しくなる整体です

美容整体で期待できることは?

次の3つを期待できます

  1. からだの骨格の見え方が変わりバランスの良い外見になる
  2. 血液やリンパが流れることでむくみがなくなりサイズダウンする
  3. 代謝があがり痩せやすい体質になる

美容整体でどこを変えられる?

美容整体で骨格を矯正することで、下記の見え方が変わります。

顔、頭、首、腕、背中、お腹、腰、お尻、足など

美容整体にはどんな種類がある?

美容整体には次の種類があります。

顔、頭の美容整体


首、肩の美容整体

  • 首矯正・・・ストレートネックなど首猫背のための矯正
  • 肩幅矯正・・・まき肩、二の腕を改善し肩のゴツゴツ感を改善する

背骨の美容整体

  • 姿勢矯正・・・背骨を矯正し、猫背を姿勢を美しくする

腰、お腹の美容整体

  • 骨盤矯正・・・お尻、腰回り、お腹ポッコリの改善

足の美容整体

    • 美脚矯正・・・太もも、ふくらはぎなどの形、むくみを改善

整体と美容整体の違いとは?

整体とは?

次の3段階で作用します。

  1. 骨を矯正する
  2. からだの痛みやだるさ、しびれなどが改善
  3. 定期的なメンテナンスで健康的な生活を送ることができる

    整体とは、からだの骨のゆがみを整えることで血液循環を良くし、身体の不快や痛みを解消するための療術をいう。

    なぜ、からだは痛みやだるさが出るのか?

    • 痛みは筋肉内に出る
    • 痛みは血液が不足しているサイン

    筋肉内の血液が不足すると細胞に十分な酸素と栄養素が運ばれなくなるので、その危機を筋肉に繋がっている神経をつうじて「細胞がしんじゃうよー」というサイン脳まで信号が送られる。それは大変だと脳が筋肉に痛みを出して「解消しろよー」と知らせるのである。

     整体はどこの国が発祥?

    • 整体は日本発祥
    • 中国由来ものと勘違いしている人が多い
    • 整体は大正12年に野口晴哉氏によって開発された

    整体のはじまりは、明治49年に東京上野にて9人兄弟の次男として生まれた野口晴哉氏が、大正12年、本人が12歳の時に関東大震災を体験し、焼け野原で苦しむ人たちが悼まれず、本能的に手ををかざしたところ多くの人たちが快復した経験をもとに研究し体系化したものがのちに「整体」となずけられたことがはじまりです。

     整体と美容整体の違い

    整体と美容整体の違いは、整体痛みを軽減する目的とする施術、美容整体見た目を変えることが目的の施術となっています。

    整体も美容整体も歪みを調整する意味では同じですが、整体痛みをとることで終了。後にメンテナンスに入ります。それに対して美容整体痛みを終えたところからが美容面の始まりとなるため、そこからの継続的施術により健康が極まることで自然な美しさが極まっていきます

    美容整体は整体の上位技術!?

    先ほども言いましたが、整体は痛みがなくなるところで終了なので、痛みが起こらない程度を維持するメンテナンスに入るため、その先の向上が見込めない。
    しかし、美容整体はその先が美容領域となる為、更に歪みを小さくしていく施術の続きが出来ます。

    ゆえに整体とは違う領域を追及していくのが美容整体なのです。走る競技で例えると整体は短距離で、美容整体は長距離といった感じでしょうか。

    しかし、本来整体も痛みがないところで終わりではなく、その後の歪みを更に良くするように努めることが必要です。

    しかし、顧客の目的が痛みやだるさからの解放のため、そこから先に投資する顧客は少ないのが現状です。そこに機会損失が生まれます。

    それに対し、その機会を与えられている美容整体であり、より健康になることで美しくなっていきます。また、社会も男女問わず、見た目の若さや美しさを求められており、見た目で生涯年収が変わるというデータも出ているくらいです。要は外見を良くすること=得するということなので、投資する価値は大いにあると思います。

    当サロンのミナモト式美容整体とは?他店の施術との違いは?

    あべの整体サロンの開業年数と実績

    あべの整体サロンは開業して数年も持たないといわれている整体業界にて開業23年(Googleビジネスを参照)56000人以上の施術実績があります。

    あべの整体サロンが大阪で美容整体をやり始めたのが20年前。当初、テレビはブラウン管しかない時代でした。全国でも数件の美容整体しかなく、大阪では初めての美容整体としてオープンし、毎日テレビでもミナモト式美容整体が取り上げられました。

    ミナモト式美容整体の誕生ストーリー

    これは実体験なのですが、様々な施術を実際に受けて回ったり、技術そのものを習得した結果、まず初めに感じたことは、根本的になおる施術の少なさでした。

    即効性はあるがすぐに戻る施術、時間がかかり根本的に回復しない技術、全体のバランスの改善は得意だがそれ以上の回復を見込めない施術、ダイナミックでやってもらった感はあるがすぐに戻る施術などときりがないくらい研究しました。

    しかし、結果わかったのが、そこには正直絶望しかありませんでした。なぜなら、自分の身体ですら良くならないのにきつい症状をなおせるようになるのかを考えた結果、答えはNOでした。私自身たどり着いたのは、技術よりも考え方や理論における改革でした。

    考え方が分かれば、統一された答えが見つかるのです。そこで私が着目したのは、深層の筋肉でした。最近では筋膜がブームになっており色々なところでそのような施術をしています。

    筋膜は即効性があるのですが、発展性があまりありません。しかし、変化は即出るので使い方次第ではあるのですが、やはり深部の筋肉をいかに緩めて骨が戻らないようにするかが重要だと考えます。

    どれだけ変化してもどれだけやってもらった感があってもすぐに戻ってしまえばそれは価値がゼロだからです。

    なので、当サロンのミナモト式美容整体は地味に深部のコリを掘り起こしていくことで根本的に骨が戻らず改善し続ける右肩上がりの施術方法をとっています。

    >>レディース美容整体 あべの整体サロンについて知りたい方はこちらをクリック

     

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA