舌回しって小顔効果あるの?

舌回しはやりすぎると逆効果になる?

  舌回しを回数多くすれば、小顔効果が出ることもありますが、稀に頬骨周辺の筋肉が発達してしまい、顔のエラが張ったり、ほうれい線が深くなる、しわ出来るなどが起こる場合もあります。

回数は少なく1日の中で分けて舌回しをする事により、効果が出やすくかつ疲れないで筋肉も発達しにくいというメリットが生まれます。   また、仮にエラが張る、顔が大きくなるなどの問題が実際に起こった場合は、ボディメイクと同様筋肉が増えすぎると美容面で問題が生じるのでおすすめできません。

女性は特に筋肉質になりたいわけではないので、大事なことはご自身のお顔を確認しながら、無理なく継続することがおすすめです。  

小顔にする具体的な舌回しのやり方!

どんな事もそうですが、長時間やり続ける事で筋肉に負担がかかり固まるので、顔が張ってきます。 ですので20秒間、舌をゆっくり回し続ける事で普段動かさない筋肉が柔軟になり、硬くなる事を防いでくれます!ポイントは長時間しない、短時間を1日の中で分けてする!

小顔に近づく為に美容アイテムを使うのもあり??

もちろん使って効果があるという方もいらっしゃいますので自己判断でお使いになられてはいかがでしょうか?

最後に

いかがでしたか?舌回しを美容整体の実績をもとにお話をしました。もしご興味のある方は是非実践してみて下さい。ただ、ほうれい線によって個人差があり、薄くなった方もいればそうでない方もいるのであくまでも顔の変化を確認しながら回数を変えてみてください。

関連記事

  1. 小顔矯正であざが出来てしまいました。続けるかどうか迷っていま…

  2. 小顔矯正って1回だけでも効果あるの?

  3. モデル級の小顔になれるセルフケア教えます!

  4. 小顔矯正の真の効果

  5. 小顔矯正って結婚式前の何日前に受けた方がいいの?

  6. 小顔矯正っていつまで持続する?効果と持続期間について解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA